革命軍の総長であるドラゴンは『ワンピース』を知っているのか?

スポンサーリンク

漫画『ワンピース』の中でも謎が多いのは革命軍であり、実の父であると言われているドラゴンです。

サボを救ったのも革命軍のドラゴンだったり、王下七武海だったバーソルミューくまは革命軍のメンバーだったりと、革命軍は一体何者たちなんだと言うのが正直な感想でした。

しかし、このドラゴンという人物は様々は伏線があり、ドラゴンの説は海賊王だったロジャー海賊団のナンバー3と言われる、スコッパー・ギャバンと同一人物説が浮上していることに驚きました。

これは『ワンピース』を発見した一人であることも裏付けられます。

一体ドラゴンは何者なのかが気になって、話の続きが気になって仕方がありません。これからもドラゴンに注目して見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

そもそも海賊王であったロジャーに関しても多くの謎が存在しています。

ロジャー海賊団員の消息も不明で、なぜロジャーは捕まり、処刑されてしまったのか。

海賊王であるロジャーがそんな簡単に捕まるのか。なぜロジャー海賊団の船員たちは船長を助けなかったのか。『ワンピース』は常に謎に包まれています。

しかし、謎を解く手がかりも必ずあります。『ワンピース』の醍醐味は、落ちている伏線をどれだけ事実に結び付けられるかが鍵となるような気がします。

ドラゴンの登場するシーンが少ないからこそ、必ず伏線を張っているはずだと思います。

出来事には必ず原因があるのがこの世界なので、読むとき、見るときには是非、伏線を見つけて想像してください。もしかしたら誰も気づいていない事実を発見するかもしれません。

ebookjapan


無料の電子書籍マンガが豊富!
「ebookjapan」はこちら

『ワンピース』が好きな方は、以下のコミックサイトもおすすめ!

ひかりTVブック


「ひかりTVブック」はこちら

U-NEXT


「U-NEXT」はこちら