ワンピースに出てくるザンバイは一見妙な風貌だが感動を誘う男

スポンサーリンク

名作『ワンピース』の物語の中でもエニエス・ロビー編は大好きなところです。

新しい仲間のニコ・ロビンを世界政府から奪還する物語は感動するばかりでした。

その引き金となる舞台が水の都ウォーター7です。このウォーター7で、『ワンピース』の麦わらの一味はゴーイングメリーゴーを修繕するための大切な大金を、解体屋兼賞金稼ぎのフランキー一家に奪われてしまいます。

その一家の中でも中心的な存在がザンバイで、その風貌は見るからに怪しげなもので、けっして共感を覚えるようなものではありません。ザンバイは、ただ憎たらしいという感情だけでした。

スポンサーリンク

しかし、話は進み、麦わらの一味とガレーカンパニー、そしてフランキー一家が手を組んで、それぞれの目的であるニコ・ロビンとフランキー奪還を成功させる下りは圧巻です。

そして、賞金首になってしまった親方のフランキーを船大工を求めていた麦わらの一味に入れるべく、ザンバイたちは作戦に出ます。

最後に彼がフランキーに呼びかけた言葉がとても印象的でした。

あんたの幸せを考えてもダメですか、という単純な言葉なのですが、妙に心に響いたのを覚えています。この言葉には兄貴思いの子分の本心が隠れていることは明白で、この現代社会ではなかなか耳にできそうもないものです。

ebookjapan


無料の電子書籍マンガが豊富!
「ebookjapan」はこちら

『ワンピース』が好きな方は、以下のコミックサイトもおすすめ!

ひかりTVブック


「ひかりTVブック」はこちら

U-NEXT


「U-NEXT」はこちら