ルージュの強さはさすがロジャーが惚れた女と言える

スポンサーリンク

ルージュといえば、『ワンピース』でも1、2を争う人気キャラであるエースの母親として知られています。

そう、つまり海賊王であるロジャーの妻であり、20ヶ月も赤ん坊をお腹の中で育てたという女性ですよね。

20ヶ月なんて凄すぎる!

通常の妊娠期間は10ヶ月、つまり2倍の期間を妊娠していたんです。これは驚きますよね。

お腹の子どもは世界最悪の極悪人として牢獄され処刑された海賊王・ロジャーの子どもですから世界政府が探し回るのも仕方ありません。

そんな政府からお腹の子を守るために20ヶ月も妊娠状態を続けるその意思の強さ、感服します!

ルージュとロジャーがどうやって出会ったのかは、漫画でもアニメでも描かれていません。

けれど、こんなにもロジャーの子どもを、自分の子どもを守るために精神的に強くなれるルージュは『ワンピース』の世界でも意志の強い女性のトップだと言えるのではないでしょうか。

その子どもであるエースとルージュはソバカスがあるので、エースは顔立ちは父親と母親の両方の特徴を受け継いでいるのだとわかります。

ロジャーのカリスマ性はエースもばっちりと受け継いでいますよね。ルージュは美しく強い女性です。そんな彼女を惚れさせるロジャーもまた、とてもいい男だったのでしょう。

どんな出会いだったのかが気になりますが、良い夫婦であったことがわかりますよね。

漫画を読むなら、「ebookjapan」がおすすめ!

ebookjapan


無料の電子書籍マンガが豊富!
「ebookjapan」はこちら

漫画が好きな方は、以下のコミックサイトもおすすめ!

ひかりTVブック


「ひかりTVブック」はこちら

U-NEXT


「U-NEXT」はこちら

コメント