ワンピースの人魚ケイミー※愛すべきキャラクター

スポンサーリンク

漫画『ワンピース』の中でひそかに人気のあるキャラクターは人魚です。

その中で可愛らしい人魚として初めて登場したのが、ケイミーです。

性格は超お人好しであり、そのためすぐに騙されます。マグロー一味に30回以上捕まった経験があるほどです。人間たちに競りにかけられたときは、ハラハラしました。

夢のある人魚というくくりの中でも、とても優しいケイミーは愛すべきキャラクターだと思います。

2年前まで、ハチとたこ焼き屋を営んでいたケイミーでしたが、現在はマーメイドカフェで働いています。

スポンサーリンク

そんなハチとの出会いは、ケイミーの危機をハチが救ってくれたというものでした。人魚であるケイミーを心配しつつも、いざとなったらしっかり助けるハチ。2人の仲睦まじい様子は親子を連想させるようで、ほっこりしました。

もう1人、ケイミーを語る上で忘れてはならないのが、ひとでのパッパグです。2人はコンビのようにいつも一緒にいました。ルフィの船に乗り上げた時も、2人一緒でした。

『ワンピース』のキャラクターが驚く時、目が飛び出る表現は有名です。

その場合、女性キャラでその表現が使われることは少ないのですが、ケイミーは何度も目を飛び出させて驚いていました。

可愛いケイミーが、パッパグと一緒に驚いているシーンはシュールながら、とても可愛らしかったです。

■ 電子書籍マンガを読みたい方へ
おすすめサイトランキングはこちら