ワンピースのモネは再登場しないのか?

スポンサーリンク

パンクハザード編では毒ガス兵器スマイリーの発動や、それを作成した張本人シーザーの登場など様々な出来事がありました。

その中でも特徴的な風貌をもった『ワンピース』のキャラクターがモネです。

モネはその後ドレスローザで登場するシュガーの実の姉でロギア系の悪魔の実、ユキユキの実の能力者として登場、ルフィ達の前に立ちふさがりました。

体を雪にするというロギア系らしい能力ですが、攻撃力が高いわけではないので元々足止め要員としてパンクハザードに配備されていたように思えます。

役目を果たそうとパンクハザードの研究施設を爆破しようとしていたのは、ドフラミンゴへの忠誠心があってこそですね。

スポンサーリンク

モネは『ワンピース』に登場するキャラクターらしく褒め言葉に弱かったりと憎めない部分もありましたが、それでもドフラミンゴに加担してスマイリーの製造を手助けしていたのも事実です。

最後はトラファルガーローの能力によって取り出されていた心臓に間接的にダメージを受け命を落としてしまいました。ロギア系とはいえ心臓をやられたのであれば今後登場することは難しいかもしれません。

手を羽にして飛行することが可能だったり、再登場すれば話の幅が広がりそうな気もするだけに少し残念ですね。

■ 電子書籍マンガを読みたい方へ
おすすめサイトランキングはこちら