ワンピース※シュガーがかわいい!彼女の魅力は?

スポンサーリンク

シュガーは漫画『ワンピース』に登場する海賊「ドンキホーテファミリー」の幹部でかわいいです。

最高幹部トレーボル率いるトレーボル軍に属しています。『ワンピース』の主人公モンキー・D・ルフィ率いる「麦わらの一味」とは敵として相対します。

しかしながら、そのかわいい見た目と、恐ろしい能力のギャップから、人気があります。

まず、その見た目は10歳程の少女のようで、いつも籠に入ったグレープを持ち歩いています。さらに、耳のついたフードを被り、ペロッと舌を出して、グレープを頬張ります。その仕草はとても愛らしいです。

しかし、シュガーの実年齢はなんと22歳。

スポンサーリンク

その容姿は、悪魔の実の力によってもたらされたものなのです。シュガーは「ホビホビの実」の能力者で、触れた者をおもちゃに変え、従わせます。

触れられた者は皆の記憶から消え、シュガーの命令に逆らえなくなってしまうのです。言動も冷酷で、自分を守っている大幹部のトレーボルに対しても「ちかい、きたない、死んで」と言い放ちます。

そんなシュガーですが、戦いでは「麦わらの一味」ウソップの、驚いた顔に驚いて、気絶してしまいます。その後、ウソップの顔がトラウマになってしまうところはなんかは、子供っぽくてかわいいですね。

■ 電子書籍マンガを読みたい方へ
おすすめサイトランキングはこちら