小紫がゾロと添い寝!?※『ワンピース』

スポンサーリンク

漫画『ワンピース』941話でゾロが添い寝していた美女・日和は光月おでんの娘であり、ワノ国一の花魁の小紫であることが判明しました。

ちなみにおトコも一緒に添い寝していましたが、このことがワノ国中に知られたら、ゾロは小紫のファン達に狙われること間違いなしですね。

『ワンピース』の海賊女帝ボア・ハンコックと同じか、それ以上の美女として描かれている小紫ですが、日和であることを明かしてゾロと一緒にいる姿も、少し天然ぽくて可愛らしくて好きです。

また、小紫として将軍オロチの近くにいて、怒りを買って狂死郎に切られるまでのシーンは、女性らしい凛とした振る舞いでオロチを一喝した瞬間は誰もが惚れてしまったと思います。

まだまだ謎が多い、この「日和」・「小紫」という女性ですが、性格や雰囲気は全然違います。

スポンサーリンク

花魁姿のときは、自分にお金を貢いでくれる男に冷徹な態度を見せていましたし、オロチの前では自分の信念を曲げない強さを見せ、ゾロと出会ってからは可愛らしい雰囲気を醸しだしています。

ワノ国編の展開で、光月家の真相が解明されるにしたがって「日和」であり「小紫」である理由が明かされていくのが楽しみです。そして、添い寝していたゾロといい感じの関係になりそうな予感もしているので、ゾロの恋愛相手になるのも期待しています。

ebookjapan


無料の電子書籍マンガが豊富!
「ebookjapan」はこちら

『ワンピース』が好きな方は、以下のコミックサイトもおすすめ!

ひかりTVブック


「ひかりTVブック」はこちら

U-NEXT


「U-NEXT」はこちら