ミホークとゾロの関係が気になる※ワンピース

スポンサーリンク

ミホークはゾロを打ち負かし瀕死に追いやった、『ワンピース』の作品上最強クラスの人物として描かれています。

ゾロはかなり序盤で負けることでそれ以降の無敗を誓う重要な場面になります。

実際この時以上に厳しい状況はその後描かれていないので本当にミホークは強いのだろうと思います。

七武海として自由な立ち位置にいるミホークは、ゾロのことをどう思っているのでしょうか。

麦わら一味がそれぞれ方々に飛ばされた時には手当てをしたうえで修業に付き合うなどの面倒を見ています。

スポンサーリンク

ほとんどの人物をかえりみない無頼を持ち合わせながらも、自分を知っていて立ち向かったゾロには一定の敬意を払っているのでしょうか。

物語が終盤になった時には様々な因縁が収束していくことが予想されます。

その中にはミホークとゾロの決着も含まれることでしょう。世界一の剣豪になるためには避けて通れないからです。

ストレートに頂上決戦として描かれるようになるのか、何らかの第三勢力が台頭してくるのかという点でも目が離せないところです。

刀にまつわる因縁のキャラとしてはたしぎが絡んでくる可能性もあるなあと思っていて、この辺りも非常に気になります。

いずれにしろ描かれるとしたら本当に最終盤だろうと思いますので、推移を見守っています。

ebookjapan


無料の電子書籍マンガが豊富!
「ebookjapan」はこちら

『ワンピース』が好きな方は、以下のコミックサイトもおすすめ!

ひかりTVブック


「ひかりTVブック」はこちら

U-NEXT


「U-NEXT」はこちら