ワンピースのイムとビビの関係※裏ボスなの?

スポンサーリンク

漫画『ワンピース』がどんどん佳境になっていく中、気になるのがイムという存在です。

イムが出てきたのは天竜人のトップたちがひれ伏しているシーン。

確か五老星と呼ぶ天竜人の中でも偉い人たちがひれ伏すぐらいですから、相当偉いということだけは分かりました。イムは裏ボス的な存在なのではないかと思います。

そしてこのイムは特徴的な目をしていたことから、ミホークの父親なのではないかと噂されているようです。確かにミホークの目に特徴がとても似ていることから、関連性がありそうだとは思います。

『ワンピース』の世界では目の特徴が酷似しているキャラクターは何らかの関係性があることが多いので、ミホークとの関連性は濃厚だと考えます。

また世界政府の十字架が、ミホークの十字架に似た剣にも似ているということから、世界政府にも関係している可能性があります。

『ワンピース』ではイム様が五老星に渡していた処刑者リストというのの一部が見えたのですが、これにはルフィやしらほし姫、黒ひげティーチなどが書かれていました。その中にビビの名前もあったのです。

ビビはルフィの仲間たちの間でも謎めいたところがある女性です。ビビは、アラバスタ編で出てきた王女で世界会議に出席する為、マリージョアに呼ばれています。

この処刑者リストというのが、古代兵器に関係しているのかDの血を引くものだからかなどと推察されています。

漫画を読むなら、「ebookjapan」がおすすめ!

ebookjapan


無料の電子書籍マンガが豊富!
「ebookjapan」はこちら

漫画が好きな方は、以下のコミックサイトもおすすめ!

ひかりTVブック


「ひかりTVブック」はこちら

U-NEXT


「U-NEXT」はこちら

コメント