ワンピース※キッド海賊団のあの人が!?ワノ国編も波瀾万丈!

スポンサーリンク

漫画の中でも大人気な『ワンピース』ですが、ワノ国編に入ってからはモモの助や錦えもんの秘密がわかったり、人造悪魔の実のSMILEの効果や副作用が暴かれて、先が気になるストーリー展開になっています。

衝撃的だったのは囚人採掘場にキッドと共に連れられてきた罪人・人斬り鎌ぞうの正体が、キッド海賊団の戦闘員であるキラーだったことです。

SMILEの副作用なのか、笑い続けながら涙を流すキラーを見てキッドは激怒し、その様子を見たルフィも驚きを隠せません。

『ワンピース』でのキッド海賊団は初登場の時から不敵なかっこよさがあり、なかでもキラーはキッドに次いで目立つキャラデザインをしていました。

いつかキッド海賊団がストーリーの本筋に絡んでくることを期待していましたが、ここまで残酷な目にあうとは思ってもみませんでした。

しかし、誰かが酷いめにあうばかりで反撃もできずに物語から退場してしまうのは、あまり『ワンピース』らしくない展開なので有り得ないのではないかと思います。

ここからルフィや記憶喪失になったビッグマムが場をかき乱して、キッドやキラーを助け出してくれることを願っています。

漫画を読むなら、「ebookjapan」がおすすめ!

ebookjapan


無料の電子書籍マンガが豊富!
「ebookjapan」はこちら

漫画が好きな方は、以下のコミックサイトもおすすめ!

ひかりTVブック


「ひかりTVブック」はこちら

U-NEXT


「U-NEXT」はこちら

コメント