ドラマ・映画

スポンサーリンク
ドラマ・映画

イサンの声優一覧※各人物の紹介付き

主人公のイ・サン(イサン)が李氏朝鮮第21代国王である英祖との確執や朝廷内の派閥争い、そして第22代国王である正祖になっても政治改革で反発する重臣たちとの政争を描いた韓国ドラマ『イ・サン』。 また、ソン・ソンヨンとのラブストー...
ドラマ・映画

イサン※ピングンはどんな女性?ピングン役は?

朝廷内の政治争いや主人公で第22代国王になるイ・サン(イサン)のラブストーリーを描いた韓国ドラマ『イ・サン』。 『イ・サン』では様々な女性が登場しますが、イサンと関わりが強いのが3人の女性ではないかと思います。 ...
ドラマ・映画

ホングギョンの死因※イサンの右腕として活躍した人物の最期

朝廷内の派閥争い、そして政治改革に着手する第22代国王の正祖ことイサン(イ・サン)の生涯を描いた韓国ドラマ『イ・サン』。 制作された韓国はもちろん、日本でも人気を集めた作品です。 このイサンの政治の右腕とも言える...
スポンサーリンク
ドラマ・映画

パクテス※イサンとソンヨンとの友情を大切にした孤高の人物

韓国ドラマ『イ・サン』は、李氏朝鮮第22代国王である正祖ことイサン(イ・サン)を主人公とした物語です。 パクテス(パク・テス)はその物語に登場するイサンの武官・護衛官で、幼いころにイサンとこの物語のヒロインであるソンヨンに出会...
ドラマ・映画

トンイは実話なの?※トンイのモデルとなった人物

人気の韓国ドラマ『トンイ』では、主人公のトンイが賎民の出身ながも明るく生き、努力と知性、そして行動力で王の側室の淑嬪(スクビン)という正一品相当の位までなった生涯が描かれています。 トンイは側室になった際、禧嬪張氏(ヒビン チ...
ドラマ・映画

トンイの相関図は?※後半にかけての展開

奴婢(ぬひ)から王の側室の淑嬪(スクビン、正一品相当)までなった主人公・トンイを描いた韓国ドラマ『トンイ』。 明るい性格で機知に富む彼女ですが、淑嬪になるまで決して平たんな道ではありませんでした。 そのドラマ『トンイ』の後半にか...
ドラマ・映画

トンイの息子のクムは成長してどんな人物になったの?

韓国ドラマ『トンイ』は主人公のトンイが貧しい身分でありながらも明るく生き、やがて宮廷入りし、その知性と行動力で困難を克服していく物語です。 物語後半では、王である粛宗の側室の淑嬪(スクビン、正一品相当)という位まで成っています...
ドラマ・映画

チャンヒジェは実在したの?※『トンイ』の悪役・敵

ドラマ『トンイ』の悪役と言えば、粛宗の側室ヒビン チャンシ(禧嬪張氏)、そしてヒビン チャンシの兄であるチャンヒジェ(張希載)を想像される方が多いと思います。 このチャンヒジェは頭はきれるが表裏の激しい性格で、妹を王妃にして自...
ドラマ・映画

トンイとイサンの関係は?※より韓国ドラマを楽しみたい方へ

ドラマ『トンイ』は、17世紀後期から18世紀前期までの李氏朝鮮を舞台にした淑嬪崔氏を主人公とする時代劇ドラマです。 一方、ドラマ『イ・サン』(イサン)は、李氏朝鮮22代国王である正祖を主人公とした時代劇ドラマです。 ...
ドラマ・映画

最強の名医の相関図※注目点はこちら

ドラマ『DOCTORS 最強の名医』は、沢村一樹さんが演じる約3000件の執刀記録を持つスーパードクターの相良浩介が主役の医療ドラマです。 相良浩介は、東京医療大学病院を退職後、1年間休職し最初に声を掛けてくれた堂上総合病院に赴任しま...
スポンサーリンク