宮本茉由さんがワインでずぶ濡れ※リーガルV の衝撃シーン

スポンサーリンク

宮本茉由さんは『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』の中沢淳美(なかざわ あつみ)という役で登場しています。

その宮本茉由さんの役どころの説明の前に、少し主人公の小鳥遊翔子(たかなし しょうこ)について少し説明します。

米倉涼子さんが演じる小鳥遊翔子は弁護士として大手法律事務所「Felix & Temma法律事務所」に勤務していていましたが、弁護士資格剥奪という処罰を受けて事務所を辞めてしまいます。

元弁護士となった小鳥遊翔子は、訳ありの弁護士やパラリーガルを集めて「京極法律事務所」を設立し、その管理人となって、かつて勤めていた「Felix & Temma法律事務所」に対峙していきます。

宮本茉由さんが演じている中沢淳美は、その「Felix & Temma法律事務所」の小日向文世さんが演じる代表の天馬壮一郎(てんま そういちろう)の秘書です。

そして、衝撃のシーンが以下となります。

気に入らないことがあったため、天馬壮一郎が中沢淳美にワインを浴びせています。

こんなワインを浴びせる行為は、完全なパワハラだと思いますが、それが表に出ないのは天馬壮一郎が強大な力を持っているためです。

天馬壮一郎は表面は人情派弁護士として知られてはいますが、弁護士会会長も務める大物で、法曹界全体はもとより裏の世界にもに人脈を持っています。

そのため、一個人がなかなか声があげられないのでしょう。なので、このワインを浴びせるシーンは、それだけ天馬壮一郎に力があるという象徴のシーンと言えるかもしれません。

こんな力を持った天馬壮一郎に小鳥遊翔子はどう挑んでいくのか、『リーガルV』の見どころと言えるでしょう。

ドラマ『リーガルV』を見たい方へ

『リーガルV』をもう一度見たい、見逃した回を見たいという方は、U-NEXTを利用するといいでしょう。

31日のお試し期間があるので、入会してもこの期間に解約すれば全くの無料です。また、サービスに気に入れば、13万本以上の動画があるので継続して楽しむのもいいと思いますよ。

『リーガルV』をU-NEXTで見たい方はこちら

コメント