脈なしから逆転!意中の男性を振り向かせる恋愛テクニック

スポンサーリンク

好きな相手がいるのに脈なし、それはとても悲しく希望を失いがちですが、しかし諦めない限り逆転のチャンスはあります。

恋愛は時の運でもありますから、自分で脈なしと決めつけて諦めるのではなく、可能性はないか考えて行動する方が合理的です。

意中の男性に付き合っている相手がいると難しいですが、失恋の後などでフリーなら、自分にもチャンスがあると考えることができます。

男性

自分に自信を持ち、簡単に諦めない

本当に恋愛に発展する可能性が低いとしても、自分ならあるいはと、少しくらい自信過剰な気持ちを抱く方が良いです。

そもそも、気持ちが後ろ向きだったり諦めがちだと、折角のチャンスがあっても掴むのは難しくなります。

一度相手からフラれていれば、確かにネガティブな気持ちになるのも理解できますが、それでも逆転のチャンスが残るのは間違いないです。

恋愛テクニックの常套手段は、自分の気持ちを継続的に伝え、ときめかせることにあります。

今まで気に留めていなかった相手から告白されれば、男性は驚きをもって心が動かされますが、これが恋愛に繋がる保証はないでしょう。

ところが、好意的な感情を絶え間なく相手に向け、それが本物だと分かってもらえれば、状況が逆転して脈なしから脈ありに変わる可能性が高まります。

スポンサーリンク

ガツガツいかず、適度な距離を保つ

しかし、あまりにしつこいとウザがられますし、自分につきまとう人と誤解されかねないので、適度な距離感を保つことが大前提です。

また時間は掛かってしまうので、根気良く相手と接点を作ったり、コミュニケーションを図ることが大事です。

相手の感情の変化は、時間によっても起こるものですから、例えば失恋直後で脈なしと感じても、傷が癒えることで恋愛のチャンスが生まれたりします。

この世に変化しないものなどありませんから、今は脈なしでも逆転はあり得ると信じることが大切です。

ただ、一度恋愛に貪欲と思われてしまうと、相手に変化が生じても恋愛に発展しにくくなるので、最初からガツガツいくのはNGです。

むしろ草食と思わせておいてタイミングを計り、肉食に変貌してインパクトを与える、その方が恋愛成就の可能性は高まるでしょう。

■ 新しい恋愛を成功させたい、今の彼氏と長続きしたい方へ
  おすすめの有料恋愛マニュアルはこれ!
【女性向け】彼を虜にする講座