結婚式のスタイルの変化について

スポンサーリンク

結婚式は人生において、一番幸せな時だと思います。

その結婚式のスタイルですが、近頃は大きく変わってきているようです。

時代の変遷的に結婚式のスタイルを見てみると、以前は結婚式場やホテルなどで行う派手婚と言われる結婚式に人気があったと思います。そこから、景気変動などを受けて、シンプルな結婚式を行う地味婚が流行ったと思います。

結婚式

そして、少し前ぐらいはアットホームな感じで結婚式を行う傾向がありました。このように、結婚式のスタイルは大きく変わってきているように思います。

最近はどれが人気というよりも、ホテルなどで行われる豪華な派手婚も行われているようですし、迎賓館やレストランで行われているオリジナルな結婚式も注目されて、結婚式のスタイルも色々といった感じでしょうか。

スポンサーリンク

以上のような結婚式を見てみると、結婚式のスタイルは大きく分けて3つあるようです。

お色直しを何度も行い派手に演出する「派手婚」、レストランなどで独自の結婚式を行う「オリジナルウェディング」、結婚式を挙げないまたは小規模で済まして入籍を優先する「地味婚」の3つのスタイルに分けられると思います。

どの結婚式のスタイルがいいのか一概には言えませんが、二人で話し合って納得のいく、結婚式を挙げたいものです。

あと、晩婚化も進んでいるので、結婚式の出席者も友人等が30代ぐらいになってきているようです。こういう面で見ても、結婚式のスタイルは時代の流れともに変化していっているように思います。

コメント