ワンピース※ヤソップの知られざる強さ

スポンサーリンク

漫画『ワンピース』でルフィが海賊を目指すキッカケを作ったシャンクス率いる赤髪海賊団。

その中で気になる人物がヤソップです。

『ワンピース』では、あまり多くは語られる事のないキャラクターですが、かなり重要な人物の1人だと思うんです。

妻子を置いてまでシャンクスの仲間になったヤソップ。

そして、ヤソップが村に置いてきた息子こそ、ルフィの仲間になるウソップだったのです。

スポンサーリンク

まるで、運命のような巡り合わせだと思いました。

妻子を置いてきたヤソップが冷酷な男だったのかと言うと、それは違います。ヤソップはいつも村にいる妻子を思っていた事だと思います。

幼い時にルフィと出会った時には、その姿にウソップの姿を重ねて見ていた事でしょう。

『ワンピース』のシャンクスがどうしても必要としたヤソップの狙撃手としての力や強さ。

それは、かなりのものだと思います。

おそらく、狙撃手としての強さは彼の右に出る者はいないのかもしれません。

ヤソップは、自分と同じ海賊となったウソップをどう思っているのでしょう。もしかしたら、手配書を眺めながら喜んでいるのかもしれません。

いつか2人が広い海のどこかで会えた時。その時には笑顔で再会が出来る事を願ってやみません。

ウソップが幼い頃から口にしていた勇敢なる海の戦士は、ヤソップの事だと思うんです。父親であり、憧れの戦士であるヤソップの強さをもっと見てみたいと思います。

■ 電子書籍マンガを読みたい方へ
おすすめサイトランキングはこちら