サンジの初手配書※なぜか絵でお気の毒!?

スポンサーリンク

麦わらの一味のコックであるサンジは、一流コックであるだけでなく、華麗なる足技で戦闘もこなす頼もしい男です。

女性に滅法弱いのが弱点ですが、手配書にのることを1つの目標にしていたことは随所で見てとれます。

ルフィの初手配の時はいじけたり、ゾロの時は必死で自分の手配書の有無を確認させたりするからです。いつもはクールですが、お茶目で笑ってしまいます。

そして、それほど待ち焦がれたサンジの初めての手配書は写真ではなく絵でした。

これにはサンジも力なく床に倒れ込んでしまいます。

スポンサーリンク

海軍がカメラのキャップを外していなかったのが原因てすが、絵の手配書にそっくりの賞金稼ぎに命を狙われるはめに陥り、本当に気の毒です。

しかし、そこは得意の足技で賞金稼ぎの骨格を変えて、見事別人に整形し、相手の怒りを鎮めることに成功したのはさすがでした。

絵の手配書に対するトラウマは新しい手配書ができるまで消すことができず、吐血することさえあります(^^;相当ショックみたい・・・

しかし、サンジのキャラクターゆえに可哀想というよりも面白いと思ってしまうから不思議です。

現在は、写真に変わりましたが、サンジのことなのでまたおかしな手配書に変わるのではないかと密かに期待しています。

ebookjapan


無料の電子書籍マンガが豊富!
「ebookjapan」はこちら

『ワンピース』が好きな方は、以下のコミックサイトもおすすめ!

ひかりTVブック


「ひかりTVブック」はこちら

U-NEXT


「U-NEXT」はこちら