名探偵コナン※妃英理のSOSは届くのか?

スポンサーリンク

毛利小五郎と妃英理は会えば衝突する、別居中の夫婦です。

『名探偵コナン』では表向きは2人とも仲が悪いですが、裏ではお互いのことを想っています。

そんな妃英理が謎めいた文章をメールに残して失踪するのが、第901話:妃弁護士SOS(前編)~第902話:妃弁護士SOS(後編)です。

離婚訴訟されたDV夫が妃英理に裁判に負けた腹いせに、誘拐の計画を立てて、彼女を連れ去っていたのです。

それも、妃英理を素っ裸に引ん剥いて謝罪する映像を撮り、ネットで流そうとしていた本当にゲスな奴ですヽ(`Д´)ノゴラァ

そんな逆恨み勘違い男を、毛利小五郎がすんでの所で腕を掴み、妃英理を助けます。

そこで、一言「バーカ・・・英理の裸を見ていいのはこの世で唯一・・・俺だけだ・・・」キメ台詞。

『名探偵コナン』では珍しく、毛利小五郎が活躍し、妃英理のSOSは届いたのです。

でも、少しセクハラ発言(?)のような気がしないでもないような・・・(^^;)

まぁ、奥さんだからいいのでしょうか。

漫画を読むなら、「ebookjapan」がおすすめ!

ebookjapan


無料の電子書籍マンガが豊富!
「ebookjapan」はこちら

漫画が好きな方は、以下のコミックサイトもおすすめ!

ひかりTVブック


「ひかりTVブック」はこちら

U-NEXT


「U-NEXT」はこちら

コメント