服部平次の部活は剣道※その腕前は?

スポンサーリンク

服部平次は大阪の高校生探偵で、「西の服部、東の工藤」と並び称されるほど推理力が優れています。

コナン(工藤新一)以上に勝ち負けにこだわる負けず嫌いな性格で、推理勝負となると冷静さを失ってしまうことが多々あります。

高校では部活で、剣道をしています。部活と言っても、服部平次の剣道の腕前は相当なもので、日本刀で襲いかかってきた犯人をその鞘で打ち倒したエピソードがあります。

部活としての活動については、第916話「恋と推理の剣道大会(前編)」を見られるといいでしょう。

それ以外には法医学や民法の知識に詳しいほか、水泳や英語も得意とのことです。

なんか、すごいなぁ・・・(^^;)

『名探偵コナン』では、新一の引き立て役みたいな感じの服部平次ですが、まさに文武両道の人物といえるでしょう。

ちなみに、彼の人気は高く、2017年、アニメ!アニメ!では「一番好きな関西弁キャラは?」と題するアンケートを実施した際、1位に服部平次が選ばれています。

漫画を読むなら、「ebookjapan」がおすすめ!

ebookjapan


無料の電子書籍マンガが豊富!
「ebookjapan」はこちら

漫画が好きな方は、以下のコミックサイトもおすすめ!

ひかりTVブック


「ひかりTVブック」はこちら

U-NEXT


「U-NEXT」はこちら

コメント