盾の勇者※キョウは善人なのか悪人なのか?

スポンサーリンク

四聖勇者の一人、盾の勇者として異世界・メルロマルクに召喚されたにも関わらず、冤罪で強姦魔の烙印を押されてしまうオタク趣味で大学生の岩谷尚文(いわたに なおふみ)を主人公とした物語『盾の勇者の成り上がり』。

尚文は味覚をなくすほどの人間不信に陥りますが、盾の勇者では自分の身を守ることしかできないため、亜人の少女・ラフタリアや鳥型の魔物・フィーロなどを仲間にして旅をしていきます。

そして、尚文は戦いや旅を通して、戦いの技術、仲間との信頼関係を高めていきます。

その旅先で出会ったのが、「キョウ=エスニナ」です。

キョウは異世界の眷属器、本の勇者で、たくさんの人達を救った善人と思われていました。

しかし、本当は身勝手で卑劣で自分が思い通りにならないと癇癪を起こす短気で、自己中心的な性格です。非人道な研究をおり、尚文たちや幼馴染だが疎ましいと思っているヨモギに自爆機能付きの剣を持たせ殺そうとします。

また、霊亀を操って大量虐殺しますが、キョウはどうせ滅びる世界だからと高笑いしています。

こういった暴走を止めるべく、盾の勇者の尚文はキョウと戦いを繰り広げていくこととなります。

漫画を読むなら、「ebookjapan」がおすすめ!

ebookjapan


無料の電子書籍マンガが豊富!
「ebookjapan」はこちら

漫画が好きな方は、以下のコミックサイトもおすすめ!

ひかりTVブック


「ひかりTVブック」はこちら

U-NEXT


「U-NEXT」はこちら

コメント