リーガルV※小日向文世さんが法曹界の大物で悪役ぶりも発揮

スポンサーリンク

ドラマ『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』は、弁護士資格を剥奪された元女性弁護士・小鳥遊翔子(たかなし しょうこ)が様々な事情を抱えた弁護士やパラリーガルを集めて、法律事務所を立ち上げて大手法律事務所と対峙していく物語です。

この主人公の小鳥遊翔子を米倉涼子さんが演じています。

それで、立ち上げた法律事務所というのが「京極法律事務所」で、立ち上げたばかりの寄せ集めのメンバーなので、弱小法律事務所となります。

これに対し、小日向文世さんが演じるのは天馬壮一郎(てんま そういちろう)というじんぶつです。

「Felix & Temma法律事務所」という大手法律事務所の代表弁護士で元検事です。

スポンサーリンク

小日向文世さんと言えば、以前は人柄がいい役が多かったイメージがありますが、最近は様々な役柄を演じておられます。

この天馬壮一郎では、小日向文世さんは悪役ぶりを発揮しておられます。

天馬壮一郎は、翔子の元上司であり、弁護士会会長も務める大物です。法曹界全体はもとより裏の世界にもに人脈を持っています。

表の顔は人情派弁護士として知られてはいますが、勝つためならば如何なる手段を講じることも厭わない非情な性格の持ち主でもあります。

『リーガルV』では、小鳥遊翔子 VS 天馬壮一郎、「京極法律事務所」 VS 「Felix & Temma法律事務所」が見ものとなっているので、見ていない方は是非この対決をご覧になるといいでしょう。

ドラマ『リーガルV』を見たい方へ

『リーガルV』を最初から見たい、見逃した回を見たいという方はU-NEXTを利用するといいでしょう。

31日間の無料お試し期間があるので、入会してこの間に見れば全くの無料です。また、サービスに気に入れば13万本以上のドラマや映画などの動画があるので続けられるのもいいと思いますよ。

『リーガルV』をU-NEXTで見たい方はこちら