アンフェア※佐藤和夫は雪平夏見の元夫でジャーナリスト

スポンサーリンク

警視庁検挙率No.1で、バツイチ子持ちの美人刑事・雪平夏見が次々と発生する事件に立ち向かう姿を描いたドラマ『アンフェア』。

テレビシリーズで人気となり、映画化もされている作品です。

今回紹介する佐藤和夫は、その雪平夏見の元夫で、香川照之さんが演じています。

ただ、佐藤和夫を説明する前に、雪平夏見という人物に触れた方がわかりやすいと思うので、少し雪平夏見について少し触れたいと思います。

雪平夏見は篠原涼子さんが演じる女性刑事です。

スポンサーリンク

雪平夏見は殺人現場に遺体発見時と同じ格好になりながら、雪平にとっての子守唄である「きらきら星」をハミングします。これは「被害者が最期に見た景色」を見るという、雪平夏見の神聖かつ悪趣味な儀式です。

また、犯罪者を決して許すことができない性分で、たとえ犯人が少年であっても人質の身を案じて犯人を拳銃で撃つ姿勢を貫きます。

このように、雪平夏見は型破りな女性刑事で、そんな彼女と結婚した佐藤和夫も独特な性格の持ち主です。

新聞記者である佐藤和夫は、雪平夏見との間に美央という娘を授かっていますが、雪平が起こした「未成年射殺事件」で美央が声を失ったことを機に離婚しています。

その時に美央を引き取りましたが、新聞記者として多忙のため、家政婦を雇い美央を養育していました。

正義感が非常に強く、激高すると我を失うところがあります。

日報新聞社・社会部デスクで働いていましたが、美央の誘拐事件の際に編集長に裏切られたことを契機に退職し、フリージャーナリストとなりました。

雪平夏見とは復縁していませんが、ジャーナリストとして雪平に接触したりしています。

ドラマ『アンフェア』では、佐藤和夫は主要人物とまでいえないかもしれませんが、雪平夏見の人物像をより際立たせている人物ではないかと思います。

ドラマ『アンフェア』を見たい方へ

以上の雪平夏見や佐藤和夫の話を読んで、『アンフェア』が見たくなった方はU-NEXTを利用されるといいでしょう。

13万本以上の動画を配信しているので、ドラマ版だけでなく映画版の『アンフェア』も見ることができます。また、他のドラマや映画、アニメなども楽しめるのでおすすめです。

『アンフェア』をU-NEXTで見たい方はこちら