ハケンの品格と似てる?理想の生き方?

スポンサーリンク

ドラマ『ハケンの品格』は篠原涼子さんが演じる特Aランクのスーパー派遣社員、大前春子の働き方・生き方を描いた作品です。

このドラマと似ている作品があります。それが『Doctor-X 外科医・大門未知子』で、フリーランスの女性外科医・大門未知子を米倉涼子さんが演じています。

特定の企業・病院に属さない、契約した仕事以外はしない、残業も一切しないなど似ている点が多くあります。

その中でも特に似てるのが、大前春子、大門未知子共に仕事が非常にでき、報酬が高いところでしょう。

この『ハケンの品格』、『Doctor-X 外科医・大門未知子』はどちらも人気が高いドラマで、『ハケンの品格』は2007年に放送が開始され、『Doctor-X 外科医・大門未知子』は2012年に放送が開始されました。

スポンサーリンク

なので、大前春子、大門未知子の働き方・生き方に憧れや共感を抱いている方も多いと思います。そして、似てるこの2人を理想の働き方・生き方と思っている方もいるかもしれません。

ただ、ひとつの働き方・生き方として捉えるのはいいと思いますが、全ての方に適しているとは思いません。そもそもこんなに高度な仕事の技術を持つこと自体困難ですが、それとは別にやはり組織だからできるという点もあると思います。

そこには、連携・意思疎通ということが大事になってくるので、各々に配慮が求められるでしょう。

しかし、こういったドラマに人気が出るのは、やはり企業のブラック化や企業体質に問題があることが表面化してきたことが背景にあると思います。

大前春子、大門未知子のように派遣社員、フリーランスとして働くのもいいですし、企業に属して働くのもいいですが、いずれにせよ誇りや充実できる働き方・生き方ができる社会になっていってほしいものですね。

『ハケンの品格』『Doctor-X 外科医・大門未知子』を見たい方へ

ドラマ『ハケンの品格』、『Doctor-X 外科医・大門未知子』を見たい方はU-NEXTを利用されるといいでしょう。

この2作品以外にも、多くのドラマや映画が配信されているのでおすすめです。また、雑誌やマンガなどを読むことができますよ。

U-NEXTを利用したい方はこちら