恋愛が不器用な男性と上手く付き合うには?

スポンサーリンク

恋愛に不器用な男性は、男女間で恋人関係になる事について強く苦手意識を持ちやすい傾向があります。

その理由は恋人関係になった時に利用する機会が増える素敵なお店やスキンシップを楽しむといった事柄について楽しみ方を知らず、自信が持てないためです。

そのため、女性側から常々恋愛感情を持っている事が明瞭にわかるようなアピールをしていて、男性側もわかっていたとしても2人の関係は進展しにくいです。

男女の会話

まずは男女の友達として親密になっていく

このように、恋人関係になった時の楽しみ方がわからなかったり自信が持てない方に対しアピールをするのなら、男女の友達として親密になっていくと良いでしょう。

恋愛の仕方や女性との触れ合い方についてよくわからない方であっても、男友達のようにコミュニケーションが取れる間柄であれば仲が進展しやすくなります。

初期段階は男友達のような近しい距離感で過ごせる事を目標にしつつ、少しずつ恋愛関係に発展させていけるようなアプローチをすると上手くいくのではないでしょうか。

スポンサーリンク

恋愛経験が少ない男性には、わかりやすいアピールを

また、恋愛経験が少ない男性は、経験が少ないが故に相手が要所要所で見せる好意に気が付きにくいという特徴があります。

通常であれば好意がわかってもらえるアピールをしても通用しない事が多いですし、内容が工夫を凝らし過ぎていると自分の事は好きではないと異なる捉えられ方がされてしまう事例も少なくありません。

不器用な方にアピールをする場合には真っ直ぐな気持ちを伝える事が重要なので、メールはもちろん直接会っている時にも好きという気持ちを何度も繰り返し伝えるようにしましょう。

それと、スキンシップをする時にはさり気なく触れるのではなくしっかりと手を繋いだり、意識的に身体に触れている事がわかるようにしましょう。

スポンサーリンク

男性のプライドを傷つけず、立ててあげる

あと、相手の男性が不器用な場合、恋愛面も含めた様々な点が自信が無い事も多いです。

そういった男性を他の方と比較すると、ますます自信喪失してしまう恐れがあるので比べないようにしましょう。

他の方と比べられてしまうとプライドが傷つけられてしまうだけではなく、恋愛経験が少ないという触れられたくない所も直接的に傷つけることもあります。

関係を親密にしていきたいのなら他の人と比べるような言動や行動はしないようにする事が重要なので、2人で訪れた所が過去に訪れた経験があったとしても口にしないようにしましょう。

そして、相手の事を好きな気持ちが強かったとしても近い距離でスキンシップを楽しむのは2人きりの時のみにした方がいいかと思います。

他の友人や知人などが居る時には、相手を立ててあげるようにすると恥ずかしさを与えず良い関係が築きやすいでしょう。

おすすめ情報
モテ女になりたい方はこちら


コメント