恋愛のダイエット効果!好きな人ができるとキレイになれる

スポンサーリンク

誰でも一度は「恋愛をすると女性はキレイになる」という話を聞いたことがあると思いますが、この話は冗談や気のせいでは無く、医学的にも証明されている本当の話だと言うことをご存知でしょうか。

これは人間に限った話ではなく動物たちにも言えることで、例えば魚類なら鮮やかな色合いになったり、鳥類なら鳴き声の変化や羽根が美しくなるなどで異性にアピールすることが知られています。

これらは姿かたちや行動を変えるホルモンの分泌が活性化されたことが原因で、人間の場合は「恋愛ホルモン」と呼ばれる4種類のホルモンが関係していると言われています。

笑顔の女性

それぞれのホルモンのダイエット効果

その4種類のホルモンは「フェニルエチルアミン」「エストロゲン」「ドーパミン」「オキシトシン」で、それぞれに違う働きがありダイエットにも効果を発揮します。

フェニルエチルアミンは恋愛ホルモンの代表格で、ドキドキしたり相手のことを考えるだけでご飯が喉を通らなくさせますが、消化も促す作用があるので便秘解消の効果もあります。

食事量が減って便秘解消になれば体つきもすっきりしますし、肌の調子もよくなるのでキレイになるのも当然ですね。

エストロゲンは女性ホルモンの代表で、女性らしい体つきにしたり脂肪燃焼作用があるため、痩せるだけではなく胸が大きくなったりくびれができたりといった効果が期待できます。

ドーパミンは脳を興奮状態にさせるホルモンで、「気持ちが良い」「夢中になる」というような状況になると分泌が促進されます。

好きな人ができると夢中になって幸せな気持ちになり自然と食欲も減ってしまいますが、これがドーパミンの働きで、間食なども減ることから結果ダイエットに繋がります。

オキシトシンは母性ホルモンで、別名を愛と信頼のホルモンと言われており、分泌されると優しい気持ちになるためしぐさや行動が女性らしくなるという特徴があります。

スポンサーリンク

恋愛をすることで自然とキレイにダイエットができる

また、これらのホルモンの働きに加え、相手のことが常に気になってしまうため、服装やメイクなどの身なりにも、いつも以上に力を入れるようになります。

その結果、ダイエット効果と合わせてより美しくなるのです。

世の中にはいろいろなダイエット方法がありますが、恋愛は苦しい食事制限などしなくても自然と体がすっきりとなるうえに、気持ちが明るくなり表情もイキイキとしてきます。

恋をすることで分泌されるホルモンは女性がキレイになるために欠かせないものなので、あなたも素敵な恋愛をしてキレイになりましょう。

■ 新しい恋愛を成功させたい、今の彼氏と長続きしたい方へ
  おすすめの有料恋愛マニュアルはこれ!
【女性向け】彼を虜にする講座