恋愛はギャップが大事!モテる女性はこれで男性を虜にする

スポンサーリンク

モテる女性の多くはギャップを実践をし、意中の男性を虜にしています。

誰でも一つは男性ウケするものを持っていて、恋愛のテクニックに使用していますが、一つだけではインパクトが少ないのでギャップ女子になる為に、自分で作る事が必要です。

男性と女性 カップル

見た目のギャップを工夫してみる

簡単なものから始めるには見た目の変化に注目をしてみましょう。

学校や職場では定番の髪型にしているのであれば、オフの日だけ違う髪型にするのも大きな変化です。

メガネをコンタクトにする事も、コンタクトをメガネにする事も普段とは違う自分を見せるのがポイントです。

メイクも同様で、日頃ギャル風のメイクであれば、ナチュラルメイクにしてみるなどの単純な行動でも恋愛には欠かせない戦略の一つだと思います。

スポンサーリンク

仕事と趣味のギャップを見せる

見た目の変化は誰にでも出来る戦略ではありますが、周囲の女性と同じ事をしても男性に与える印象は薄い為、自分だけの武器を作る必要があります。

仕事を頑張るビジネスウーマンの場合、出来る女性として見られてしまいがちで、男性からは近寄りがたいイメージを与えてしまいます。

実はゲームが好きであったりアニメや漫画が好きなど、仕事の時に持たれているイメージとは掛け離れた趣味を見つけて見ましょう。

普段は近寄りがたいと思われていても、一気に距離が縮まりやすくなり恋愛に発展する事が出来ます。

逆のパターンも同じであり、共通の趣味を通じて知り合い、仕事をする姿を見せる事で頼れる女性だと分かり、そのギャップに男性がドキドキさせられます。

スポンサーリンク

オンとオフで違う一面を見せる!でも無理なキャラ作りは長続きしない

自分の性格と男性ウケに注目をしてみましょう。

サバサバ系女子であれば、意中の男性の前でだけ甘える姿を見せるのも恋愛上級者のテクニックの一つです。

ただし、注意をしたいのは好感度を下げるギャップになってしまう事です。自分では相手に好かれると思って実践しても逆効果な場合があります。

必要以上な無理なキャラ作りだけは止めておきましょう。

オンとオフの自分の違いでアピールをした結果、意中の男性をゲット出来ても、偽りで作った嘘が後々にバレてしまい、飽きられてしまうからです。

自分自身でも続ける事が不可能な物をギャップに選んでしまうと、偽り続ける事にも苦労するので、自分が出来る範囲で作る事がポイントです。

モテる女性の多くは、男性心理を突きつつ自分が行える範囲の行動で虜にしています。

大袈裟にメリハリを作ってしまえば、後々に他の男性へのアピールをするのも大変になってしまう為、自分の性格をよく理解してから行動に移しましょう。

おすすめ情報
モテ女になりたい方はこちら


コメント