恋愛の吹っ切り方※失恋を乗り切るには?

スポンサーリンク

恋愛をしていたものの失恋をしてしまった時には、相手に対する好意が強かったりお付き合いをしていた期間が長かったほど大きく感情が揺れ動いてしまうものです。

中には、あらゆる事が手付かずになってしまう方もおられるでしょう。

そこで、失恋をすると短期間で気持ちが軽くなったり気にならなくなるのではなく、じっくりと時間をかける必要があるという事を念頭に置いてみるといいと思います。

そうすることで、過ぎていく時間に焦りを感じる事がなくなります。

女性

時間が経過して客観的になってきたら、相手との思い出を削除していく

時間が経過すると取り分けてアクションを起こしたわけではないのに、自分自身の事を客観的に見られるようになります。

また、これまでは向き合う事ができなかった事柄についても向き合う事ができるようになるため、恋人関係にあった方との間で取り交わしたメールやメッセージ、写真などを消去しましょう。

メールやメッセージ、写真などを消去する時に同時に消去すべきなのが相手の連絡先ですが、連絡先を消してしまうと当然ながら、相手に対して今後全く連絡が取れなくなってしまいます。

全てが終了するという区切りにもなるので、まだ連絡先を消去する事がままならないのならメールやメッセージ、写真のみを消去するだけでも構いません。

スポンサーリンク

新しいことにチャレンジしてみるのが良い吹っ切り方

そのように、まだお相手に関する事柄の全てを消去する事ができないほど心残りがある場合には、新しい環境に飛び込んだりチャレンジをしてみるのが良い吹っ切り方です。

新しい環境に飛び込んだりチャレンジをする事は1人で行っても良いですし、仲が良い友人などを誘って行っても無問題です。

大切なのはこれまでの気持ちが上書きできるほど新鮮さが感じられる事を選ぶ様子であり、なおかつ続けていく事によって成長している様子が感じられる物事であればより良いです。

気持ちを上書きできるような事にチャレンジしていけば、過去の事に気持ちが揺れ動く事も少なくなるので連絡先なども消去する事ができるようになりますし、過去は過去として次の新たなる出会いに向けて前向きに考えられるようになるでしょう。

おすすめ情報
モテ男になりたい方はこちら
モテ女になりたい方はこちら


コメント