恋愛で粘り勝ちするには?【女性編】

スポンサーリンク

女性から男性に想いを告げた時に、良い反応が得られなくても、そこで諦めてしまうのは早いです。

恋愛には粘り勝ちという方法もあります。まずは諦めない姿勢を相手に強く伝えてみましょう。

男性は女性の色々な部分に魅力を感じやすいので、方法はいくらでもあります。

今よりも関係を深めて好きになってもらえるように努力するという発言や、デートだけとかお試しでも良いからとハードルを下げるなど、相手に合わせて最適だと思う方法を選びましょう。

大切なのは距離を少しでも縮めることで、好きになってもらえる確率を高めることです。

男女の会話

粘るのは相手にしつこく付きまとうことではない

ただ粘り勝ちを狙う場合は、相手の迷惑になってしまうことは避けなければなりません。

あくまでも男性の気持ちをこちらに向かせて、恋愛関係に持って行くのが目的です。

可能性がゼロなのにしつこく言い寄って無理矢理恋愛に発展させたとしても、お互いが幸せになれることはないでしょう。

そのためまずは相手の反応で粘り勝ちができるかどうかを見極めることが肝心です。

見極めるためには、相手が断ってしまう理由をだずねることです。

「恋愛対象として見ていなかった」や「気になる人がいる」程度であればまだ心の隙間に入り込める余地があります。

自分に気持ちが向くように、やり過ぎない程度にアピールしましょう。

逆に既に深く付き合っている相手がいるといった場合は、望みは薄いです。

スポンサーリンク

押すだけがアプローチの方法ではない

そしてただ押し続けるだけが粘り勝ちに繋がるわけではありません。

押せるところまで押したら、一度アタックを止めてみましょう。

そうすると相手は日常に穴が空くことになります。その穴はアタックの割合に比例した大きさです。

狙いが上手くいけば、男性はその穴を埋めるために向こうからアプローチをかけてくる可能性もあります。そうなると今度は自分が狙う側から狙われる側へと変わるため、戦略の幅が広がります。

もしアタックを止めても何も反応がなければ、そこから改めてどうするのかを考えなければなりません。粘り勝ちから別の方法へ切り替えるタイミングでもあります。

■ 新しい恋愛を成功させたい、今の彼氏と長続きしたい方へ
  おすすめの有料恋愛マニュアルはこれ!
【女性向け】彼を虜にする講座