恋愛の出会いから付き合うまで※デートの回数や接し方は?

スポンサーリンク

恋愛の出会いから付き合うまでは人それぞれですが、案外日本人は付き合い始めてから相手のことをデートを通して知るようなプロセスを取る人が多いのではないでしょうか。

でもこれは日本人の独特の行動であって、海外ではいろんな人とデートをしてその中からパートナーを選んで付き合い始めることが常なので、行動を見てやっぱりふさわしくないと思えばすぐに別れてしまう日本人とは異なります。

なので、ベストな方法は付き合う前にデートを3,4回重ねて相手を知ってから、付き合うかどうか話し合うのが良いのではないでしょうか。

男女の会話

ただ、これは注意が必要です。

相手はあなたの行動をチェックしてふさわしいかどうか見極めているので、気は抜けません。

男性なら多少のレディーファーストが出来るかどうか、気前よくおごってあげることが出来るかなど、自分勝手な行動をしないように気を付けなければいけないし、女性なら女らしく行動できるかどうかに気を付けることが大事です。

お金がないのにおごるなど、無理に自分を作る必要はありませんが、最低限のモラルは守らなければなりません。

スポンサーリンク

意外とできないのが待ち合わせの時間に来ることが出来ないことです。

電車が遅れたとか、道が混んでいたなどの理由はありますが、そうなることを想定して早く家を出ればいいだけとも言えます。

それよりも遅れたことで相手をイライラさせ、楽しいデートのはずが始めからいい気分で出かけられないという事態になりかねません。

それから、店員に対して丁寧な口調で話すことも大事です。

横柄な態度を取ったりしていると、人格を疑われてしまいます。その結果、今後この人とは付き合いは考えようということにもなりかねません。

相手と楽しい時間を共有できるように、気をつかいましょう。

そして、お互い尊重し合えるような相手が見つかれば、付き合うと良いと思います。

おすすめ情報
モテ男になりたい方はこちら
モテ女になりたい方はこちら


コメント