恋愛が冷める瞬間や期間※意外と恋愛は冷めやすい?

スポンサーリンク

恋愛は盛り上がりが早いほど冷めるのも早く、その期間は早ければ数ヶ月程度だといえます。

恋愛が冷める瞬間は、相手が一緒にいなくても良いと思えたり、自然に距離感ができることが多いです。

また、マンネリ気味で刺激が薄れた場合も、同様に恋愛は簡単に冷めてしまうでしょう。

恋愛が冷める瞬間や期間

冷める瞬間の感情は人それぞれですが、すっと熱が引くような寒さを感じることがあります。あるいは、感情の起伏が平坦になって、喜びの大きさを小さく感じるケースも存在します。

いずれにしても、感情に何らかの変化があるのは確かですから、初めての恋愛の人でも気がつけるはずです。

期間も2人の関係や恋愛の発展次第ですが、余程のことがなければ半年や1年は続くと思われます。ただし、正式な恋愛関係になってから性格が変わって見えたり、喧嘩が増えた場合は要注意です。

こういうケースだと冷めるまでの期間は短く、早いと3ヶ月ほどで恋愛の終了となります。

スポンサーリンク

夫婦は忍耐が必要といいますが、恋人同士も相手を許容したり認める心掛けをしないと、不満ばかりで別れたくなるものです。

相手に求め過ぎる人も同じく冷めるリスクは大きく、簡単な切っ掛け1つであっさり別れても後悔しない気持ちになり得ます。

どんなカップルも一時は、恋愛が冷める瞬間や期間があると思います。それで別れることもありますが、せっかく好きで付き合っていたのですから回復する努力はしてみた方がいいのではないでしょうか。

冷めてきたなと感じた時は、相手と少し距離を置いて仕事や友人、趣味などに時間を注いでみましょう。そこで、時間を注ぎつつ、相手がいない時やもしいなくなった時に自分はどう思うか考えてみるといいと思います。

そこで相手の大切さを気づけたなら、冷めた気持ちもなくなっていくのではないでしょうか。

■ 新しい恋愛を成功させたい、今の恋人と長続きしたい方へ
  おすすめの有料恋愛マニュアルはこれ!
【男性向け】JURIの正しい彼女の作り方
【女性向け】彼を虜にする講座