恋愛は程よい距離感が大事!長続きさせるコツとは?

スポンサーリンク

恋愛をしていると相手といつまでも一緒にいたい、という気持ちが芽生えます。

相手のことをもっと知りたい、こんな風に考えているんだなど新しいことがどんどんわかり、自分の好奇心も満たされていくためです。

ですが、相手と恋愛を長続きさせるには、常に一緒にいるという行動をとらないほうが良いことも多いです。

カップル

これは、相手と一緒にいる時間が長いということは、本当の自分がふとした瞬間に出ることがあり、さらにそういった行動が自分と相手とは何かが違うと違いを感じ、これでよいのかと疑問に思ってしまうからです。

本当の自分、素の自分が出ることは悪いことではないと思いますが、相手とのわずかな価値観の違いなどを気にしてしまうのは問題ではないかと思われます。

さらに人間の心理としてある程度同じ時間を過ごすと、飽きるという現象が起こります。

これはたとえどんなに順調に恋愛が続いていても、どんなに仲が良くても起こることです。

スポンサーリンク

そのため適度な距離感が必要となります。もし相手と距離が置けるのであれば、一緒にいない時間を多めに持つようにしましょう。

たとえ少しの時間でも距離を置くことで、自分の知らなかった相手のことを新たに気が付くことができ、新鮮さを取り戻すことができます。

また、あまりにもベタベタしたり、連絡が多かったりすると相手は束縛されていると感じ、窮屈さを与える恐れがあります。そのためにも、一定の距離を置くことは恋愛や人間関係において大事なことだと思います。

ただ、あまりにも距離を置いてしまうと逆に相手以外に目が行くことがあるので、つかず離れずの程よい距離感を保つことが大事です。

■ 新しい恋愛を成功させたい、今の恋人と長続きしたい方へ
  おすすめの恋愛マニュアルはこれ!(有料)
男性向けの恋愛マニュアル
女性向けの恋愛マニュアル

コメント