恋愛はきっかけが大切!初対面から恋愛へ

スポンサーリンク

恋人関係にあり非常に2人の仲が親密なカップルでも、当初は初対面の人同士が初めて顔を合わせて挨拶をした事から交流が始まっています。

当然のことですが、最初から仲良しのカップルはいません。まずは、出会いからスタートとなります。

そのため初対面の段階でお互いに外見の印象や話し方、性格などに関して気にも留めなかった場合、2度目の出会いがない限り、初対面の2人が友人関係はおろか恋人関係を構築する事もままなりません。

つまり、恋愛が始まるきっかけは初めて顔を合わせた段階でいかに良い印象が残せたかという事になるでしょう。

男女の会話 恋愛のきっかけ

最初は緊張してしまったり、取り分けて恋愛感情を抱いていなかったとしても、良い印象が残せるようにする事で恋愛を始めるきっかけにすることができると思います。

また、一目惚れのように初対面の段階から好意を抱いていたり、交流を持つようになってから間もない段階で好きになった時には、躊躇せずに相手方に自身が好意を抱いている事に気が付いてもらえるようにする事もきっかけになります。

告白のように直接的に気持ちをお伝えしなくても、好意を持っている様子をさり気なく伝えられるようにすると、相手は友達以上の印象を抱くようになるので関係性を発展させることができるでしょう。

スポンサーリンク

そして、2人だけで思い出を作ったり1つの事を協力して成し遂げると、2人の関係性が進展して恋愛関係を深めていくこともできると思います。

とにかく、パーティーなど出会いのきっかけとなる場面では、積極的にアピールをしなくてもいいので、良い印象を残すことだけ考えてみるといいのではないでしょうか。

そのきっかけを少しずつ育てていき、恋愛に発展させるようにしていくといいでしょう。

初対面で必ずしも、相手と自分の両方が好意を抱くとは限らないので、一つ一つのきっかけを大切にしていくように心掛けると恋愛成就がしやすくなると思います。

■ 新しい恋愛を成功させたい、今の恋人と長続きしたい方へ
  おすすめの有料恋愛マニュアルはこれ!
男性向けの恋愛マニュアル
女性向けの恋愛マニュアル