キングダム※成蟜(せいきょう)は政の異母弟ながら性格は残虐

スポンサーリンク

漫画『キングダム』に登場する、成?(せいきょう)は第三十一代目秦国王の?政(えい せい)の異母弟です。

しかし、『キングダム』の政とは性格が全く違い、王族は崇高な存在であるという考えの持ち主で、自らの血筋に誇りを持ち、臣下を道具の如く扱い、平民を鬱憤晴らしに虐殺するなど、子供ながら暴虐な性格の持ち主です。

自らの血筋に誇りを持っている成?(せいきょう)は、平民の血を引く異母兄の政へ王位継承権が移ったことを知った彼は激怒し、竭氏と組んでクーデターを起こします。

そして、王都を占拠します。

しかし、政と『キングダム』の主人公の信たちが王都奪還のために向かってきました。そこで、あらゆる策略と屈強な者を差し向けますが、成?(せいきょう)は敗れてしまい、玉座を追われます。

そこで、成?(せいきょう)は逃げて援軍を呼ぼうとしますが、政の他の部隊に阻まれてしまいます。そうして、成?(せいきょう)は軟禁されます。

漫画を読むなら、「ebookjapan」がおすすめ!

ebookjapan


無料の電子書籍マンガが豊富!
「ebookjapan」はこちら

漫画が好きな方は、以下のコミックサイトもおすすめ!

ひかりTVブック


「ひかりTVブック」はこちら

U-NEXT


「U-NEXT」はこちら

コメント