ガルマ※坊ちゃん育ちで無能だったのか?

スポンサーリンク

ジオン公国軍地球方面軍司令のガルマ・ザビ。

階級は大佐で、年齢は20歳です(作品によって若干違う場合あり)。

ジオン公国の士官学校を首席で卒業し、ジオン公国の御曹司にして美男子ということでジオン国民の人気も兄弟の中で高く、父デギンや兄ドズルからもその将来を嘱望されていました。

しかし、基本的に優しくナイーブな青年で、育ちが良いせいか疑うことを知らず他人を信用し過ぎるため、ガルマを溺愛していた父デギンは彼が軍人の道を選んだ事をかなり心配していたようです。

その懸念していた通り、シャアに騙されて戦死しています。

そして、戦死後はシャアに「坊やだからさ」と一蹴されているわけですが、ガルマは果たして坊ちゃん育ちで無能だったのでしょうか?

まず、士官学校を首席で卒業というのは坊ちゃん育ちであっても、なかなかできるものではありません。さらに、ジオン国民の人気が高い、つまり人望があるということは大きな魅力を持った人物だと想定されます。

坊ちゃん育ちであれば、逆に疎まれ人望をなくすということもあるので、ガルマは全くの無能ということは考えにくいと思います。

ただ、デギンに溺愛されていたということなので、坊ちゃん育ちということは十分考えられます。

もし、彼の参謀に目利きのきく者がいれば、ガルマはもっと戦功をたてていたかもしれません。

漫画を読むなら、「ebookjapan」がおすすめ!

ebookjapan


無料の電子書籍マンガが豊富!
「ebookjapan」はこちら

漫画が好きな方は、以下のコミックサイトもおすすめ!

ひかりTVブック


「ひかりTVブック」はこちら

U-NEXT


「U-NEXT」はこちら

コメント