セイラさん※アムロを上手くおだて能力を発揮させる

スポンサーリンク

セイラは、ジオニズムの提唱者ジオン・ズム・ダイクンを父に、MSパイロット シャア・アズナブル(本名キャスバル・レム・ダイクン)を実兄に持っています。趣味は医学の勉強です。

幼少の頃に父ジオンが死去し、当時ダイクン派だったジンバ・ラルの元へ兄と共に引き取られました。

それと同時に、ジオン共和国の独裁化を目論むザビ家の迫害から逃れるべくマス家の養女となり、アルテイシア・ソム・ダイクンからセイラ・マスに名を改め、素性を隠しながら地球で過ごすこととなります。

兄がサイド3(ジオン公国)へ向けて旅立ったのちに、自らはサイド7へ移住していった。「ザビ家への復讐」を誓う兄とは対象に穏やかな性格です。

ホワイトベースの通信士(オペレーター)として、戦争に参加しています。

搭乗員からは、「セイラさん」とさん付けで呼ばれることが多いです。特に、モビルスーツの搭乗員からは「おだてのセイラさん」とも呼ばれていました。

ガンダムの搭乗員であるアムロとも仲が良く、「あなたなら、できるわ」といった励ましとも気休めともとれる発言を行っています。

このセイラさんとアムロは小説版では、かなり深い関係となりますが、アニメ『機動戦士ガンダム』では、そこまで仲が良いわけではありません。

アムロが少しは気が惹かれている所もあったかもしれませんが、恋愛まで発展するような場面はなかったと思います。

いずれにしろ、セイラさんは通信士としてモビルスーツのパイロットと良好な関係を築ける、優れたスタッフと言えるでしょう。

漫画を読むなら、「ebookjapan」がおすすめ!

ebookjapan


無料の電子書籍マンガが豊富!
「ebookjapan」はこちら

漫画が好きな方は、以下のコミックサイトもおすすめ!

ひかりTVブック


「ひかりTVブック」はこちら

U-NEXT


「U-NEXT」はこちら

コメント