恋愛の仕方がわからない女性へ※おすすめの恋愛テクニック

スポンサーリンク

昔から少女漫画や恋愛映画に憧れ、恋がしたいけれど、本気の恋ができない、恋愛の仕方がわからないといった女性は少なくないようです。

今回はそんな女性へのおすすめの恋愛テクニックを三つあげていきます。

女性の笑顔

男友達から恋愛に発展させる

一つ目は、仲の良い男友達はいるけど、という人についてです。

職場や学校等にて仲の良い男の人はいるけど、友達か知り合いで、デートしたい、手をつなぎたい、キスしたい等とは思えない、といった人は多くいるでしょう。

そういった人は、普段とは大きく違った環境や場所に自分で足を運ぶ、または異性を含めた友達数人で行ってみることです。

例えば、普段は職場と居酒屋等でしか会うことが無いのなら、みんなで冒険みたいな気持ちでお洒落なカジュアルレストランやカフェバー等に夜にお洒落をして行ってみてはどうでしょうか。

新しい発見につながり、「こういう場所では普段と違った自分になれる」といった気持ちから恋に発展するかもしれません。

スポンサーリンク

女性同士の付き合いだけでなく、男性と出会ったり付き合ったりする場面を作る

二つ目は、ほとんどの時間を女の子同士、またはお母さんや姉妹といるといった人です。

そういった人は男の人との楽しい過ごし方を知らないのかもしれません。

そういった人はまずは普段一緒にいる友達やお母さんや姉妹以外の女性と一緒に、男性ともつながりを持ってみましょう。

いつも一緒にいる女の人同士では、無意識に男の人のことは2の次3の次になってしまいます。

ボランティア活動、合コン等でもかまいません。

そういったところで知り合った人との交流を「普段一緒にいる人には内緒で」持ってみましょう。

異性と一対一で、自分だけで向き合う場面が恋愛につながるかもしれません。

スポンサーリンク

今までより男性との付き合いを積極的に行ってみる

三つ目は、付き合ったことはあるけど、といった人についてです。

男性とデートやキス等も経験したが、本気で好きになったかというとそうでもない、という人も多いでしょう。

そういった人はむしろ遠慮せずにもっと欲を出すべきです。

世間体や家族を気にして、「清潔感」、「学歴」、「優しい」等といった人ばかりだった場合、「悪い人じゃないし、付き合ってみようかな」といった程度の気持ちで、デートの約束も楽しみといった気持ちも湧いてこないかもしれません。

むしろ「親には反対されるけど本当はこういう人がいい」、「あの人いいなあ、でも恋人いそう」等と思えるくらいの人に歩み寄ってみてはいかがでしょう。

アナウンサー等の女性がやロックミュージシャンや一般人とも結婚の例もあります。

これらをまとめると、恋愛の仕方がわからないといった人に共通することは、普段と大きく違ったことに思い切って行動するということです。

同じばかりでは恋に繋がらないのなら、違ったことをしてまずは新しい自分を発見すれば次につながるかもしれません。

おすすめ情報
モテ女になりたい方はこちら


コメント