恋愛では連絡を待つのも効果的!デキル女はここが違う

スポンサーリンク

恋愛では相手に対してしつこく連絡をしていると、一気に冷めてしまう可能性もあるのです。

特に男性は、用もないのに連絡されることを嫌う生き物です。

例えば、LINEで既読がつかない場合は仕事に集中している場合や趣味に没頭している場合、自分磨きを行っていることもあります。

その状況でしつこくLINEを送信していると、相手は自分の時間を確保できないと思ってうんざりするでしょう。

スマホを操作する女性

待つことが大事!自分本位にならないように

こういうことにならないためにも、待つことが重要です。

待つことで、相手に自分本位の女では無いと思わせるようにします。

連絡をすることは自分に取っては良いかもしれませんが、相手にとっては時間を拘束されてしまうので、しつこく送信しているとすぐに縁を切られてしまうのです。

それだけでなく、恋愛では相手との駆け引きが重要になります。

例えば、相手が自分に対して非常に気があると思われてしまっては、完全に相手のペースになってしまいます。

相手が理不尽な要求を突きつけてくる可能性もありますし、関係が進展したとしてもモラルハラスメントのようなことを言われる可能性もあるのです。

結果的にダメ男に仕立ててしまうこともあります。

そうではなく、相手を立てるために、連絡をしましょう。

例えば、相手の時間を確保してあげることで、相手がストレス解消をしたり、仕事に集中させやすくさせるのです。

それから、男性はあまりLINEなどでは自分の意見を表に出さないことが多い生き物です。

そのため、相手の発言の真意を聞くのは避けたほうが良いでしょう。

怒っているのではないかと思ってしまうこともありますが、男性が怒るときはLINEも一方的に無視してしまい、すぐにブロックされることが多いです。

そのため、既読が付いている状況下では一方的に連絡を続けるのではなく待つことも重要になります。

LINEを送信して、応答が無い場合は、それまでだと思って身を引くことも重要です。

スポンサーリンク

一途になりすぎないようにしましょう

一途なことは良いことですが、相手に依存してしまう状況はよくありません。

特に彼がいないとやっていけないと思うような女性は、いずれ辟易されてしまうこともありますし、彼に負担をかけてしまうこともあるでしょう。

結果的に彼が離れてしまいますし、自分にも必要以上に負担をかけてしまいます。

これらから、なるべく出来る女になるには、まずは自分に余裕を持って相手に必要以上に好かれようと意気込まないことが重要です。

相手のペースになったり、自分が苦しくなってしまわないようにしましょう。

おすすめ情報
モテ女になりたい方はこちら


コメント