年の差恋愛の問題点とメリットは?

スポンサーリンク

愛しているならば年齢なんて関係がないという人は少なくありません。

年の差恋愛には、なかなか解決できない問題がある一方で、メリットもあります。

年の差恋愛に憧れているならば、どちらの面もしっかりと理解しておいたほうがいいです。

男女

年の差恋愛の問題点について

最初に問題についてみていくと、話があわないのでうまくコミュニケーションが取れないことにイライラすることが多いです。

共通の趣味があったとしても、生まれ育った時代が違うと、学生時代の思い出や好きだった芸能人、洋服のことなどにズレが生まれます。

そういったズレを楽しむことができればいいのですが、知らない話題だと何を行っているのか理解できないので外国語で話しかけられているのと同じ状態になります。

そんな状態で、会話を楽しむことなどできません。

それと、年齢がかなり離れていれば、体の衰えも問題になります。

年齢を重ねれば、筋力が落ちますし病気にもなりやすくなります。

年下の人がどこかに遊びに行こうとしても、年上の人が体が辛いからと断ってしまうと一緒に思い出をつくることはできません。

さらに、そのまま付き合いを続けていけば、介護のことも考えなければいけないので年の差恋愛を楽しむ余裕なんてなくなります。

スポンサーリンク

年の差恋愛のメリットについて

ならば、メリットはというと年上の人が豊富な人生経験を生かして、リードをしてくれるところです。

何かの手続きをするために必要なことを教えてくれたり、失敗があっても怒ることなく対応してくれたならば、年下の人にとっては頼りがいのある存在に見えるでしょう。

年上の人が好きな人は、同世代の異性の言動が子供っぽいことに不満を感じている事が多いので、そのように包容力のある人と付き合えることで安心できます。

ただし、年の上の人がすべて頼れるわけではありませんから、付き合う前に見極める必要があります。

経済的な面でいえば、年上の人は社会に出てそれなりの年月が経っていますから、リストラなどがなければ役職についてそれに見合った収入を得ています。

金銭的に困っていませんから食事や旅行をするときにまとめて支払いができますし、結婚後の生活も安定します。

だからといって、そのお金をあてにして高いものをプレゼントして欲しいと頼み込んだり、借金の返済を肩代わりしてもらうようになれば、もはや恋愛ではなくなってしまいます。

関係を長くつづけたいのであれば、あくまでも年上の人が持っている魅力の一つであり、それだけを頼りにしないように気をつけましょう。

おすすめ情報
モテ男になりたい方はこちら
モテ女になりたい方はこちら


コメント