恋愛に縁がない人へ※恋人は待っていてもできない

スポンサーリンク

恋愛に縁がない人は、そもそも出会いの母数が限られてしまっている現実があります。

仕事をしている人であれば、職場と自宅を往復しているだけで出会いがないという人もおられるでしょう。また、社内恋愛をしたくても、既に結婚している人が多かったり、同性が多い場合はなかなか出会いの数が限られてくると思います。

そういった人は、何かのパーティや催し物に出かけたり、新しい趣味などを始めるなどして出会いの場を増やすように心掛けましょう。

ただ、恋愛は出会いがあれば実現するものではなく、数ある出会いの中から縁を見つけることが必要です。つまり、様々な人に対し積極的に話し掛けたり、交流を持つことが第一条件となります。

男女の会話

次に、交流の切っ掛けを得たら関係性を深め、相手との間に恋愛感情があるか確かめる段階に進んでいくことが大切です。

出会いの母数を増やすことは重要ですが、多くなっても恋愛に発展させなければ、恋は始まりませんし、恋人もできません。

焦って急接近すると相手が引いてしまう恐れがありますが、相手からのアプローチを待っていないで、自分から共通の話題でもいいですから少しずつ距離を縮めていって、親密度を高めていきましょう。

それと、片思いから恋愛に発展するケースもありますが、友人関係から恋愛に至る場合も珍しくないので、片思いしないことで縁がないと考えるのは早計です。

スポンサーリンク

最初はそのつもりがなくても、次第に特別な感情に気がついたり、恋愛関係を望むことはあるものです。

恋愛に縁がないと感じているなら、まずは友人関係から始めるつもりで話し掛け、交流に取り組むことが大切です。

ただ、友人を続ければ恋人になれるわけでもないので、次に進む勇気が問われます。

十分に信頼関係を深め、仮にもし振られても良いと覚悟して告白を行えば、いつかきっと結果がついてくるでしょう。

縁がないのは、自分が出会いを本気で求めているか、そしてチャンスを手にする努力をしているかによります。

何かと縁がある人というのは、出会いの母数が多く、それだけ関係性を築くのが上手であると言えるでしょう。

■ 新しい恋愛を成功させたい、今の恋人と長続きしたい方へ
  おすすめの恋愛マニュアルはこれ!(有料)
男性向けの恋愛マニュアル
女性向けの恋愛マニュアル