このすば※ゆんゆんは中級魔法と上級魔法が使えるのだが・・・

スポンサーリンク

ゆんゆんはめぐみんのライバルで、「蒼き稲妻を背負う者」、「雷鳴轟く者」の通り名を持つ紅魔族の族長の娘(自称)です。

『このすば』では、ことあるごとにめぐみんに対決を申し込みます。

めぐみんはほとんど相手にしていませんが、ゆんゆんはめぐみんより少し背が高く全体的にスラリと整った体型をしており、発育も良い美少女なので、そこだけは唯一負けを認めています。

『このすば』のめぐみんが爆裂魔法しか使えないのに対し、ゆんゆんは中級魔法と上級魔法が使えます。

また、ゆんゆんはめぐみんとは違い、体術もある程度こなせる文武両道の優秀な魔法使いのアークウィザードです。

真正面で対決すれば、ゆんゆんが優勢な気もしますが、元々めぐみんに相手されていないので、『このすば』では敗北というよりも負けた感で勝負が終わります。

それと、めぐみんに対してはライバル心を抱くとともに友人でもあると思っており、彼女に素っ気ない態度をとられると、慌てながらすがりつきます。

ゆんゆんはちょっと何を考えているか天然な所はありますが、普段は温厚でなんとなくほっとけない感じがする女性です。

漫画を読むなら、「ebookjapan」がおすすめ!

ebookjapan


無料の電子書籍マンガが豊富!
「ebookjapan」はこちら

漫画が好きな方は、以下のコミックサイトもおすすめ!

ひかりTVブック


「ひかりTVブック」はこちら

U-NEXT


「U-NEXT」はこちら

コメント