シュレックのアーサーの声優は誰?

スポンサーリンク

映画『シュレック3』に登場するアーサー。フィオナのいとこであり、次期国王候補でもあります。次期国王になれると喜んだり、責任の重圧に悩んだりとどこか可愛げがあるキャラクターです。

そのアーサーですが、声優は誰が演じているのでしょう。

元の『シュレック3』、つまり英語版ではアメリカの男性シンガーソングライター・俳優であるジャスティン・ランダル・ティンバーレイクが声優を担当しています。10のグラミー賞とともに4つのエミー賞を獲得するなど、すごく活躍されている方です。

それでは、日本語版のアーサーはというと、橘慶太さんが声優を務めています。

髪形がアーサーに似てるので、見た感じの違和感もあまりないですね。

スポンサーリンク

この橘慶太さんは、歌手、ダンサー、作曲家、音楽プロデューサー、俳優で、ダンスボーカルユニット・w-inds.のメンバーでもあります。

テレビドラマや舞台で活躍されていますが、声優出演としては『シュレック3』のアーサーが初作品となるそうです。

こういった声優さんの背景を知りながら、『シュレック3』に登場するアーサーを見てみるのも面白いかもしれません。

映画『シュレック3』を見たい方へ

映画『シュレック3』をもう一度見てみたい、シリーズを通して見てみたいという方はU-NEXTがおすすめです。

シュレックをシリーズを通して見られますし、他の映画やドラマも楽しめますよ!

映画『シュレック3』をU-NEXTで見たい方はこちら