タイタニックのローズ役の女優は誰?※他の作品は?

スポンサーリンク

映画『タイタニック』といえば、ハリウッドの大作品として、今でも多くの人が知っているかと思います。

この『タイタニック』でヒロインのローズ役を演じたのが、ケイト・ウィンスレットというイギリスの女優です。

もしかすると、『タイタニック』でローズとしてしか認識があまりないという方もいるかもしれませんが、ローズ役以外にも数々の作品に出演しています。

映画では、「ハムレット」、「いつか晴れた日に」、「乙女の祈り」、「愛を読むひと」などの作品に出演し、テレビシリーズでは「ミルドレッド・ピアース 幸せの代償」という作品にも出演しています。

そして、このケイト・ウィンスレットは多くのアカデミー賞ノミネート経験を持っており、第81回アカデミー賞では「愛を読むひと」で主演女優賞を受賞しました。

なので、実力派女優として世界に知られています。

私生活では、俳優兼作家のステファン・トレンドレや俳優のルーファス・シーウェルと交際しており、『タイタニック』で共演したレオナルド・ディカプリオとは親友で、よく連絡を取り合い、食事にも行っているようです。

『タイタニック』のローズ役として一躍知られるようになった彼女ですが、それが印象深くなりすぎて他の作品にオファーがあまりこない時期もあったようです。

しかし、今では上述したように実力派女優として活躍しています。

映画『タイタニック』を見たい方へ

映画『タイタニック』をもう一度見てみたい、ハリウッド大作として聞いてはいるが見たことがないので視聴したいという方は、U-NEXTを利用されるといいでしょう。

他の映画やドラマも楽しめるので、ケイト・ウィンスレットが出ている他の作品を見てみるのも面白いと思いますよ!

『タイタニック』をU-NEXTで見る方はこちら

コメント