マトリックスのあらすじを簡単に※おすすめの1本

スポンサーリンク

映画『マトリックス』は1999年のアメリカ映画で、それ以降シリーズ化もされている作品です。その『マトリックス』について、簡単にあらすじを説明していこうと思います。

あなたもちょっと想像したことがあるかもしれません。「今生きているこの世界は、もしかしたら夢なのではないか」という主人公トーマス・アンダーソンが思い出すところからはじまります。

彼は、大手ソフトウェア会社で働く一方、コンピュータ犯罪を起こす天才ハッカー ネオという、もう1つの顔がありました。

そして、ある時「あなたが生きているこの世界は、コンピュータによって作られた仮想現実だ」と告げられ、このまま仮想現実で生きていくか、現実の世界で目覚めるかの選択を迫られます。

それで彼は現実の世界で目覚めることを選択し、彼はネオと名乗り、仮想空間と現実を行き来しながら、人類をコンピュータの支配から解放する戦いに身を投じていくといった物語となります。

ただのSF作品じゃない

映画『マトリックス』のあらすじを簡単に説明しましたが、物語の最初はストーリーが複雑でとっつきにくい部分があるかもしれません。

でも、そうストーリーを追っていこうと身構えずに、映像を楽しんでいけばいいと思います。

この作品はSF映画ですが、ただのSF映画ではないカンフーファイトのテイストも含んでいます。また、従来のCGにはなかった、ワイヤーアクションやバレットタイムなどのVFXを融合された作品です。

なので、「映像革命」ともいわれた斬新な映像表現を、楽しみながら見ていけばいいと思いますよ。

映画『マトリックス』を見たい方へ

以上で簡単なあらすじを説明しましたが、これを読んで映画『マトリックス』を見たいと思った方は、U-NEXTを利用するといいでしょう。

『マトリックス』のシリーズ化された作品を楽しめますし、他の映画やドラマも見ることができますよ!

映画『マトリックス』をU-NEXTで見たい方はこちら

コメント