片思いをしている男性へ※脈ありと勝手に勘違いするのは要注意

スポンサーリンク

出会いがなかなかなく、また恋愛関係に発展しづらい人は何かをちょっと変えるだけでうまくいったりすることがあります。

恋愛感情というのは勘違いのうちに生まれいつのまにか育んでいき、いつの間にかゴールインするものとはよく言われたりもしますが、やっかいなのが違う種類の勘違いをしてしまう事でしょう。

特に男性が女性に対する片思いなどはそういった事例が多いので注意が必要です。

考える男性

女性から話しかけられただけで脈ありとは限らない

まず真っ先によくありがちなのが、女の子に話しかけられた事です。

女性に対する免疫ができていないと、普通の話し相手は男同士となり、女性と話す機会があるのは姉妹とお母さんだけという事になります。

まだ姉妹がいればいいですが、母親との会話は日常の連絡が主なものとなりますのでお年頃の話をする相手は皆無になります。

そんな時にさりげない話題などで話しかけられてしまうと自分の事が好きなのではないかと思ってしまうものですが、相手からすれば別に好きとか嫌いとかじゃなく誰にでも接しているようなことを貴方に対してしているだけなので、そこは気に留めておいたほうがいいでしょう。

スポンサーリンク

ボディータッチされただけで勘違いしないように

似たようなものにボディータッチがあります。

これは話しかけられるより少しだけ知り合いにはなりますが、自分が何か言った発言に対してツッコミのような形で肩に手を触れるとかその程度の事はされる女性はいらっしゃいます。

中には自分が飲んだ飲み物を一口ちょうだいねという感じで貰うような子もいますが、それは別に好きだからやっているのではなく、みんなに対してやっている事なのでその点注意が必要です。

スポンサーリンク

女性は共感を求める生き物

続いてあり得るのがラインなど連絡先の交換です。

つい異性と連絡先の交換をするだけでテンションがあがったりしますが、更にその相手からメッセージが届いたりすると心が躍りワクワクしてしまいます。

そのメッセージにも注意深く見る必要があります。

例えば女性は自分が共感を得たいと思っている生き物なので、今日楽しかったねって送ったメッセージに対して、何々がとても楽しかったという文章を期待してメッセージを送るものなのです。

ただ男性としては今日楽しかったって事は自分と一緒にいるのが楽しかったって事?という風に勘違いをしてしまう場合もあります。

特に片思いのような相手に対して興味をもっているような状況であればアンテナの感度も敏感になってしまっており、間違いを誘発しやすい状況にあると言えますので注意が必要です。

ただ、勘違いを重ねて相手の事を知っていくものですので単純にそれが悪いというわけでもないのですから、経験を積んでいきましょう。

おすすめ情報
モテ男になりたい方はこちら


コメント