職場の片思いの女性を落とす恋愛テクニックとは?

スポンサーリンク

片思いの女性を落とすためには、何よりも、自分の考えていることをアピールすることが重要です。

例えば、自分に好意を寄せている女性の誕生日プレゼントを祝ってあげたり、食事に誘うなどが有効です。

ただし、あまりやりすぎてしまうとセクハラなどと思われてしまう可能性もあるため、あくまでも仕事上でアプローチを仕掛けていくことが重要です。

男性

片思いの女性の嗜好を聴いてみる

仕事上で片思いの女性の情報を知ることができるようにするためには、話の流れを誘導していくことが重要になります。

誕生日について知りたいのであれば、知り合いの誕生日を話題のネタにすることで、自然の流れで話を切り出していきます。

食事の誘いについても同様で、まずは仕事で仲良くなることが重要です。

同じ企業内の社員であっても見ず知らずの環境下であれば、相手に誘いの言葉をかけたとしても、相手にされないこともあります。

そこで、仕事ができることをアピールすることで、積極的に距離を縮めていくことが重要になるのです。

スポンサーリンク

アルコールやタバコは要注意

他にも食事に誘う際にはアルコールやタバコが苦手な女性に対して、適切な配慮ができるようにする必要もあります。

タバコやアルコールが苦手な人に対して、それらがあることを前提とした食事に誘うことは断ってくださいと言うようなものです。

それだけでなく、相手に嫌悪感を抱かせてしまうこともあるので、食事に誘う際には、このあたりを事前に知っておくといいでしょう。

また、嫌悪感を抱かせないためにも、日頃の清潔感も徹底していくことが重要です。

女性は身だしなみが不適切な男性を恋愛対象として考えないことが多く、話しかけてきたとしても煙たがるようになることが多いです。

さらに、仕事ができない場合であれば恋愛対象として考えてもらえないだけでなく、人間として軽蔑されてしまうこともあります。

このような状態に至らないようにするためにも、なるべく行動と身だしなみを徹底して管理することが重要です。

スポンサーリンク

ストレートに気持ちを伝える

あとはアプローチの方法が重要になります。

片思いの異性を落とすには、何よりもストレートに気持ちを伝えることが重要です。

相手の事が好きで、何かを尽くしていたとして、それを煙たがる事はあまりないでしょう。

尽くされて嬉しいと感じることもありますし、身だしなみや言動に問題が無い場合は献身的な行動で好意を寄せることもあります。

重要なことは異性に対して、自分はあなたの味方であると言う事をアピールすることです。

そのためにも悪意のある行為または、悪意と勘違いされる行為は慎むことが重要です。

おすすめ情報
モテ男になりたい方はこちら


コメント