余裕のある男になって恋愛で女性にモテよう!

スポンサーリンク

余裕といっても、お金や立ち居振る舞い、気持ちなど様々なことがあるかと思います。

まず始めに女性と恋愛をする上で大切なのはお金の余裕でしょう。

切羽詰まった感じで食事の度に割り勘をせびる男は直ぐに嫌われてしまいがちです。

金の切れ目が縁の切れ間という言葉に表されるように、一種のステータスとしてみられる以上、お金持ちでは無いにしろ、女性の前では大盤振る舞いを心がけましょう。

このため、常日頃は質素に暮らして、女性とのデートの時に余裕のある立ち振る舞いに徹すれば良いと思います。

男女 食事

実際、デートしてみると色んな所でお金が必要になります。

博物館や動物園に入るときの入場料から、食事代、移動費、ガソリン代など一日中過ごすには大変な出費になります。

とはいえ、時間制限のあるデートプランだといつまで経っても仲良くならないので、濃縮した1日を送れるよう、効率の良いデート内容を計画しましょう。

ぱっと思い浮かばない人はデート特集を組んでいる雑誌を参考にすると良いでしょう。

立ち姿も大切!姿勢をしっかりと正しましょう

次に必要なのは立ち姿です。

前屈みの猫背で歩いているようではいつまで経っても女性にもてません。

男性は、いかに男らしさをアピールするかも重要です。

車道側を歩いて女性から少しでも危険な行為が起こらないよう守ったり、変な人に絡まれたときに堂々とした態度で追っ払うことで女性のハートをわしづかみします。

特別背が高くなくても、筋肉隆々でなくても、姿勢を正して胸を張っているだけで、大きく見えます。

相手も絡むのは止めようと未然に防ぐことが出来るので一石二鳥です。

スポンサーリンク

気持ちに余裕を持って女性の話を聞いてあげる

最後に必要なことは余裕のある気持ちです。

コミュニケーションを取るのは大切ですが、親密になるまでは聞き役に徹します。

女性は男性と比べて自己顕示欲が非常に強いです。

話を聞いて欲しいと誰もが思っているので、それをしっかり受け止めてあげることで、安心して今度は男性の話を聞いてもらえるようになります。

下手に出る必要はありませんが、自然とエスコートしてあげる大人の余裕を持った人は自然と好かれます。

特別な能力者でなくても、女性が安心して耳を傾けてくれる人になりましょう。

以上のことですが、特別に貢いだり、猛烈にアピールする必要はないと思います。あくまで自然体の立ち振る舞いをするのを意識してデートなどをして関係を深めていきましょう。

あまり肉食系のように一心不乱に女性の後を追わずに、爽やかに物事をこなすように心掛けるといいと思います。

おすすめ情報
モテ男になりたい方はこちら


コメント