結婚祝の選び方はどのようにすればいい?

スポンサーリンク

結婚祝で品物を贈るというのは、できる限り同じものが重ならないようにしたいものです。

結婚祝の選び方がわからない場合には、結婚祝を贈る相手が親しい間柄なら、直接欲しいものを聞いてもいいと思います。これなら、結婚祝の品物を贈った時、喜ばれるでしょう。

もしも、あまり直接聞けない場合には、選び方としては生活にいくつあっても必要なものを選択するのがいいのではないでしょうか。

考える男性

具体的な選び方としては、食器やコーヒーカップ、コーヒーメーカーなどの比較的小さいインテリアや家電を選ぶようにするといいでしょう。

ただ、インテリアや家電のデザインについては、相手の好みがありますから結婚祝に品物を贈る際は、好みがわかっている場合は合わせればいいですが、わからない場合は無難なデザインを選ばれた方がいいかもしれません。

スポンサーリンク

あと、昔は結婚祝の贈り物には刃物や割れるものはタブーとされていたようです。

しかし、近頃は結婚祝として陶器の食器やナイフとフォークのセットなどを贈ることが多くなっているように思います。なので、あまり縁起を気にせずに結婚祝を贈ってもいいのではないでしょうか。

だからといって、タブーのものがないというわけではありません。

下着やパジャマは結婚祝には適しませんし、新郎・新婦の勤め先のライバル会社のものなどを知らずに贈ってしまうのは気分を害される恐れがあります。

結婚祝の選び方については、それほど難しく考える必要はないと思いますが、最低限、新郎・新婦に配慮したものを贈りましょう。

コメント