膝や軟骨再生にグルコサミンは効くの?

スポンサーリンク

「歩くと足が痛い」、「年をとってから歩くのが辛くなった」など膝の痛みに悩んでいる人が増えています。

特に女性は更年期障害により、軟骨がすり減りやすくなるため、膝の痛みを感じやすいと言われています。

この膝の痛みは軟骨がすり減ったことで骨の間のクッションが薄くなり、骨同士が擦れ合うことで痛みが生じます。

そのため、軟骨を再生させることが膝の痛みを和らげる近道です。

グルコサミンはそんな膝の痛みを緩和すると言われています。

理由はグルコサミンが軟骨形成に必要なプロテオグリカンと呼ばれる組織をサポートすることが認められており、機能性表示食品としてサプリメントが多く発売されているからです。

スポンサーリンク

グルコサミンはコンドロイチンと相乗効果を発揮するほど相性が良いため、サプリメントでは二つが含まれているものを選びましょう。

グルコサミンは元々体内で作られていますが、加齢により年々生産が少なくなってきます。そのため、健康な人でも膝の痛みを感じることが少なくありません。

軟骨を補強し、さらに強化するグルコサミンをサプリメントなどで摂取する必要があります。

サプリメントは一ヶ月など長い間飲み続けることが大切です。普段の生活にあった方法でグルコサミンを摂取しましょう。

グルコサミンサプリのおすすめランキング
タイトルとURLをコピーしました