片思いは半年以上続けない※心を切り替えて新しい恋を

スポンサーリンク

片思いというのは居心地が良いものです。

相手を見ているだけ幸せな気分になりますし、相手のことを考えている時間が心地よいと感じることもあります。

しかし、その状況は何も進展していないですし、相手も他の人と付き合ってしまう可能性もがあるのです。

女性

告白を早めにしよう

片思いは悪いことではないですが、半年以上続けるものではないです。

人間は毎年歳を重ねてしまいます。これはみんな平等で、時間は限りがあります。

居心地が良いかもしれませんが、次の恋に移っていくのも非常に大事なことです。

10代、20代前半は恋愛がたくさん出来る時期でもあります。

特に学生であれば毎日ときめくような出来事がまっているでしょう。

この大切な時期は片思いで無駄な時間を過ごさないほうが良いです。好きな人がいるのであればドンドン告白するべきです。

若い時はやり直しが何度でもできます。

30代になると学生時代にように気軽に恋愛が出来なくなりますし、出会いの数は少なくなります。

学生時代は何度失敗しても、恥ずかしい経験をしても、それが全て将来役に立ちます。あの時は楽しかったなという良い思い出になります。

好きな人がいるのであれば、迷っていないで告白しましょう。

スポンサーリンク

告白して断られたとしても、それは将来につながる

自分はそんなこと出来ない、絶対に断られてしまうという気持ちは誰にでもあるものです。

それでも頑張って一歩踏み出してみんなパートナーを手に入れています。

一生傷付かない、完璧な人生を送るのは不可能です。

長い人生どこかで必ず傷付くことがあります。学生時代に告白して断られたなんてのは、長い人生において大した問題ではないです。

そう考えると思い切って行動出来そうではありませんか。

一度告白して失敗しても大したことないです。また必ず気になる人は現れます。

学生時代、若い時は恋愛に夢中になりやすい年代でもありますが、一回のミスや失敗を引きずることはしなくて良いです。

行動し続ける限り何度でもチャンスは訪れます。半年以上片思いを続けているということは、半年間チャンスを逃し続けているということにもなります。

人間はいつまでも若くいることはできないです。恋愛のチャンスは若い時のほうが圧倒的に多いです。

その大事な時間を片思いで終わらせてしまうのは勿体無いです。

あなたのことを好きになってくれる人はたくさんいるかもしれないです。

一人にこだわり続けるのではなく、駄目な時はどんどん次に向かって動き始めましょう。きっとチャンスは何度もやってきます。

おすすめ情報
モテ男になりたい方はこちら
モテ女になりたい方はこちら


コメント