片思い中の年下男性に気を向かせるには?

スポンサーリンク

片思い中の年下男性に気を向かせるにはどうしたら良いのか、これはインターネットで調べても有効な方法は紹介されていないですし、身近な人に相談しても分からないことが多いです。

そこで今回は片思い中の年下男性に気を向かせるテクニックをいくつか紹介します。

女性の笑顔

男性から甘えられるような女性になる

年下男性に好きになってもらうためには、年上の安定感をアピールすることが重要です。

年上の女性は精神的な安定感、包み込むような安心感を持っている必要があります。

これは若い人が持つことができないもので、年上女性の最大の武器です。

男は大体の人が女性に甘えたいと思っています。表面上は頼りになりそうな人でも、どこかで誰かに甘えたいと思っているものです。

ここが一番の狙い目なので、ここを逃してはいけないです。

恋愛はある意味勝負でもあります。勝負事では自分の強みを武器にしなければいけません。

年上女性の場合は、精神的な安定感、包み込むような安心感が武器になります。

この武器は努力次第で誰でも身につけることできるものなので、自分は精神的な安定感、包み込むような安心感は持っていないという人でも諦めては駄目です。

どのようなトレーニングをするとこの武器は身につくのか、答えは簡単です。

自分が経済的、精神的に自立するだけで良いです。

スポンサーリンク

一人暮らしの方が自立する力が身に付きやすい

これだけで精神的な安定感、包み込むような安心感は身に付けることが出来ます。出来れば実家は出て一人暮らししているほうが良いです。

実家暮らしの女性は恋愛しにくいですし、婚期も遅くなりがちです。

理由は居心地が良くて努力をしなくなるからです。実家にいれば日用品や食料の買出しに行かなくても良いですし、家賃も発生ないです。

光熱費も家族が負担してくれると思いますし、掃除や洗濯、料理も全てやってもらえる環境の人も多いでしょう。

この環境では年上の武器である精神的な安定感と包み込むような安心感を手に入れることは出来ないです。

他にも経済力が武器になることも多いです。年下男性は相手に経済力を求めることも多いです。

自分のものは自分で買うことができるレベルの経済力があれば申し分ないです。

男性におごれとは言わないですが、余裕があるときは少し多めに出してあげたりすると良いでしょう。

毎回お金を出していると調子にのる可能性もあるので、毎回はやめましょう。

片思いのときは仕方がないので少し頑張って、お付き合いできたら徐々に相手におごってもらえるように努力する必要があります。

おすすめ情報
モテ女になりたい方はこちら


コメント