楽しい恋愛をする人と楽しくない恋愛をする人の違い

スポンサーリンク

楽しい恋愛ができる人は、現状に満足せずに常に新しいことを求めています。

恋人同士ではマンネリが大きな敵ですが、新しいことを求め続けるといつも新鮮な気持ちでいられますし、お互いの新たな側面を見る機会も増えますので、色々な顔を見せ合うことで安心感が大きくなります。

恋愛を楽しむためには、この安心感が非常に重要であり、楽しめない人達は安心できない状況に陥ることが多いようです。

安心できないのはその人の性格が関係していることもありますが、安定した関係を求めすぎて早い段階でマンネリ化してしまうことも大きいと言えます。

恋愛 楽しい

また、常に相手のことばかり考えている人も楽しめません。

恋愛が中心というよりも生活の全てを支配してしまうような人がいますが、その場合は何をしていても相手のことばかりになってしまい、仕事に打ち込むことができませんし、趣味も楽しめません。

自分の時間を大切にできないような人には魅力を感じないことが多いので、パートナーからしたら飽きるのも時間の問題です。

活き活きと楽しんでいる人は、一緒に居られない時間を自分のことに集中して取り組むことができています。

スポンサーリンク

相手のことを考え過ぎると、いつしか重い存在になってしまいますし、ネガティブな思考にとらわれて疑いやすくなることも注意したい点です。

そうなると、楽しむどころか常にマイナスの感情を持ち続けていることになりますので、辛い時間を過ごすことになります。

楽しいと感じられる人の多くは、恋愛時間のオンとオフの切り分けをしっかりとできていて、一緒に居ない時間に考え過ぎることがありません。

これがポジティブな感情を持ち続けるためのポイントですので、考え過ぎる傾向にある人は日頃の過ごし方を見直した方が良いでしょう。

あと、パートナーの好みに合わせて自分を変えてしまう人も、心から恋愛を楽しめません。

変わって認められることで最初は満足できますが、段々と疲れて無理をしていることが心の重荷になってくる恐れがあるからです。

■ 新しい恋愛を成功させたい、今の恋人と長続きしたい方へ
  おすすめの有料恋愛マニュアルはこれ!
【男性向け】JURIの正しい彼女の作り方
【女性向け】彼を虜にする講座